2017年5月7日 北参道GRAPESライブレポ

こんにちは、ルサカです。

5/7は、北参道GRAPESにて”Ijichi’s Living Door”に出演いたしました~。

e0078743_17100227.jpg
e0078743_17100159.jpg





e0078743_17100169.jpg

久しぶりの伊秩弘将さんのイベント出演、そして久しぶりの昼間のライブ。

明るい陽射しの中でのライブは、子供たちの声も聞こえてきたりして、何だかほんわかした気持ちに。



…と言っても今回は新曲もアリで、もちろん気合を入れて臨みましたよっ166.png177.png

  1. Sensation

  2. 記憶

  3. my name is love

  4. ファミリーマート ~花乃ルサカversion

  5. コンダクター

新曲のファミリーマートは、皆さん聞き覚えのあるあのメロディーを、ピアノとバイオリンversionに。なかなかご好評を頂きました!162.png

e0078743_17100132.jpg

次回ライブは6/6(火)19時くらいから、代官山LOOPSにて出演です!
詳細はホームページのlive情報ページにて。
http://www.hananorusaka.com/

それではまた109.png

e0078743_17100267.jpg


[PR]
# by hananorusaka | 2017-05-22 17:06 | diary | Comments(0)

"Man In The Mirror" 和詞

こんにちは、ルサカです。
先日カバーした、マイケル・ジャクソンの名曲 "Man In The Mirror"の和詞をアップしてみました。
和訳ではなく和詞、つまり完全に日本語の歌詞です。花乃ルサカなりの。
なのでかなり超訳あり、そして一部、ちょこっと花乃ルサカのオリジナル曲の歌詞も織り交ぜつつです♪

~~~~~~~~~


"Man In The Mirror" by Michael Jackson


I'm gonna make a change
 For once in my life

It's gonna feel real good Gonna make a difference

Gonna make it right

ふと 気づいたよ 変わりたいと

曇りガラスの心のまま 生きるのはもうやめようと

As I turned up the collar on my favoritewinter coat

This wind is blowin' my mind

I see the kids in the street, with notenough to eat

Who am I to be blind, pretending not to seetheir needs

この冬の小道に 吹く風のように 胸を締め付ける

子供たちが どこかで泣いてる 生きる夢もなく 

僕の夢もしぼむ

A summer's disregard, a broken bottle top And one man's soul

They follow each other on the wind ya know Cause they got nowhere to go

That's why I want you to know

ささくれたheart  ささえてる beat  ひとり彷徨うよ

燃えるような痛み これ以上  この声 誰にも 止められはしない

I'm starting with the man in the mirror

I'm asking him to change his ways

And no message could have been any clearer

If you wanna make the world a better place

Take a look at yourself and then make achange

さあ 鏡の中を見て ありのままの心で

世界中の涙とつながれ

今までと違う一歩を 勇気出して 踏み出すよ 今日

I've been a victim of a selfish kinda love

It's time that I realize

There are some with no home Not a nickel to loan

Could it be really me pretending thatthey're not alone

自分のことを 愛せたなら その次へ

目を向ければ 明日も見えない人たちが この手を待っている

A willow deeply scarred, somebody's brokenheart And a washed out dream

They follow the pattern of the wind ya see Cause they got no place to be

That's why I'm starting with me

交わらない レールの上 明日が見えた

心 震わす言葉の向こう

この声 誰にも 止められはしない

<コーラスrepeat

さあ なんにも恐れないで  何度でも 伝え続けよう

世界中が笑顔になるまで  未来へと 続く一歩を

一緒に ほら 踏み出そうよ 

さあ 鏡の中を見て  ありのままの心で  世界中の涙に届くまで 

今までと違う一歩を  勇気出して  踏み出せよ 

まっすぐに 今すぐに 目を開き 歩き出そう

ふと 気づいたよ 変えるのは自分 そう 

きっと出来る 手を ただ差し出すこと

踏み出そう 今  叫べ 心のドアを開けて

変わろう 鏡の中 見て   それは きっと それは きっと 今日

~~~~~~~~~

※このバージョンで歌っている花乃ルサカのライブ動画が撮れたら、そのうちアップしたいです~。
 次回ライブは、2017年6月6日(火)夜、代官山LOOPSにて出演。
 身近なメロディーをテーマに、花乃ルサカワールドを繰り広げますよん♪

 次回


[PR]
# by hananorusaka | 2017-05-22 16:55 | ルサカのColumn | Comments(0)

2017年4月2日 下北沢SEED SHIP ライブ

桜が5分咲きの4月2日は下北沢にあるSEED SHIPでライブでした。
来てくださった皆さま、ありがとうございました!

演奏曲は
1.RING
2.花ひとひら
3.シェデム
4.player prayer
5.Time after time〜暁〜
6.2度と来ない日
でした♬
SEED SHIPでは久々の出演でしたが、オシャレな空間の中、いわゆるライブハウスとはまた違ったSEED SHIPならではの雰囲気の中演奏することができ、HAPPYでした!

ルサカちゃんはソフトボールでピッチャーを大学時代にしていたというエピソードも飛び出し、、、初耳でした ( ^ω^ )

宮城県から来ている対バンの方もいらっしゃり、2時間を通してカラフルなライブでした*\(^o^)/*

写真はホームページのフォトコーナーに載せましたので良かったら見てみてくださーい☆
http://www.hananorusaka.com/photos/

次回は5月7日、北参道GRAPESです!

お待ちしていまーす♬

花乃

[PR]
# by hananorusaka | 2017-04-13 14:46 | diary | Comments(0)

”Time after time” 和訳

おはようございます、ルサカです♪
昔から大好きな、シンディ・ローパーの"Time after time" の和訳を考えてみました。
今まで歌詞の感覚だけで歌っていた細かい言葉も、しっかり自分中で咀嚼できた感じ。(もっと早くやれよ~ >自分。笑)
言葉が頭の中でぐるぐる回って… 何度でも聞きたい名曲ですね。

"Time After Time" 
by Cindi Lauper


Lying in my bed I hear the clock tick,
And think of you
Caught up in circles confusion -Is nothing new

ベッドで聞こえる 時計がチクタク 刻む音
あなたを想うと いつもそう回り続けて 迷子になる

Flashback - warm nights -Almost left behind
Suitcases of memories,
Time after -

ふと蘇る 忘れかけてた 懐かしい夜
スーツケースに 溢れる想い出
何度でも…

Sometimes you picture me -I'm walking too far ahead
You're calling to me, I can't hear
What you've said –

あなたの中で私は ずいぶん先を歩いてるのね
かすかな呼び声
あなたの言葉を つかまえられない

Then you say - go slow -I fall behind -
The second hand unwinds

やがて聞こえる
「もっとゆっくり…追いつかないよ」
時計の針が 巻き戻る

★If you're lost you can look - and you will find me
Time after time
If you fall I will catch you - I'll be waiting
Time after time

見失っても探してよ 私がきっと そこにいるから
何度も 何度でも倒れても受け止めるよ 
私はきっと 待ってるから
何度も 何度でも

After my picture fades and darkness has turned to gray
Watching through windows –
You're wondering if I'm OK

やがて私の影は薄れ 暗くなりグレーへと
窓を眺めて あなたはきっと 私を心配するのでしょう

Secrets stolen from deep inside
The drum beats out of time

盗まれた 心の秘密
ドラムのリズム 乱れ始める

★<リピート> If you're lost …
見失っても探してよ 
私がきっと そこにいるから
何度も 何度でも
倒れても受け止めるよ 私はきっと 待ってるから
何度も 何度でも
[PR]
# by hananorusaka | 2017-03-31 07:13 | ルサカのColumn | Comments(0)

WBC2017

惜しくも準決勝で負けてしまった日本ですが、それまでは全勝。このまま優勝まで負けなしで駆け上がるのでは?という勢いで、応援も日に日にヒートアップ。

野球のルールさえままならない私でしたが、子供がひらがな、カタカナ、漢字、を少しずつ覚えるように、ルールを少しずつ覚え、大分楽しめるようになってきましたが、まだまだ野球というスポーツを360度楽しむ状態には程遠い状態。。
「え!今何がおきたの?」と、皆が盛り上がる横で悶々としてしまう、、

そんな状態でも、シンプルに「日本頑張れ!」と、心の底から楽しんでいた人は私だけではきっとないはず。
この感じが世界対抗戦の魅力ではないでしょうか。

開催の時期や、システム、場所などなど、少し掘り下げて見てみると疑問や問題は山積みのようですが、見る側としては、無責任かもしれませんがなんとか国の代表として出場する選手が今これ以上ない!というメンバーを選んで欲しいと願ってしまいます。

今回が良くなかったとかそういうことでは全くなく。

ど素人の意見ですが、WBCは日本代表でありながらも、自分の球団での今後を考えた時にリスクが高い面もあり、何だか少し大袈裟に言えばボランティアのような感覚で出ているように聞こえるインタビューもありました。

スポーツは、音楽には置き換えられませんが、イメージとしては、これから自分のバンドのツアーがひかえているのに、その前にコラボで大層なフェスに参加する。みたいな感じ?!でしょうか。自分のバンドのファンだけではなく、多くの人が見てくれるフェスに出ることはしたいが、そこで万が一喉を壊したら、自分のバンドのツアーでのダメージが大きい。死活問題にもなってくる。そんなリスクを受け止めて出る。みたいな、、。

野球に限らず、日本代表という名のつく団体競技は、普段とは違うチームを短い時間で組むのだから色々と問題があるのかもしれません。
日本代表とはそういうもんだ。として楽しむのも勿論有りなのでしょうが、やはり夢を観る瞬間にはリアルな現実が見えすぎると少し冷めてしまう。


起きて見る夢は現実混じり。

でも、とても楽しい数週間でした。

2017.3.28

花乃


[PR]
# by hananorusaka | 2017-03-31 07:11 | 花乃のColumn | Comments(0)

花乃ルサカのBLOG


by hananorusaka
プロフィールを見る
画像一覧