カテゴリ:花乃のColumn( 1 )

WBC2017

惜しくも準決勝で負けてしまった日本ですが、それまでは全勝。このまま優勝まで負けなしで駆け上がるのでは?という勢いで、応援も日に日にヒートアップ。

野球のルールさえままならない私でしたが、子供がひらがな、カタカナ、漢字、を少しずつ覚えるように、ルールを少しずつ覚え、大分楽しめるようになってきましたが、まだまだ野球というスポーツを360度楽しむ状態には程遠い状態。。
「え!今何がおきたの?」と、皆が盛り上がる横で悶々としてしまう、、

そんな状態でも、シンプルに「日本頑張れ!」と、心の底から楽しんでいた人は私だけではきっとないはず。
この感じが世界対抗戦の魅力ではないでしょうか。

開催の時期や、システム、場所などなど、少し掘り下げて見てみると疑問や問題は山積みのようですが、見る側としては、無責任かもしれませんがなんとか国の代表として出場する選手が今これ以上ない!というメンバーを選んで欲しいと願ってしまいます。

今回が良くなかったとかそういうことでは全くなく。

ど素人の意見ですが、WBCは日本代表でありながらも、自分の球団での今後を考えた時にリスクが高い面もあり、何だか少し大袈裟に言えばボランティアのような感覚で出ているように聞こえるインタビューもありました。

スポーツは、音楽には置き換えられませんが、イメージとしては、これから自分のバンドのツアーがひかえているのに、その前にコラボで大層なフェスに参加する。みたいな感じ?!でしょうか。自分のバンドのファンだけではなく、多くの人が見てくれるフェスに出ることはしたいが、そこで万が一喉を壊したら、自分のバンドのツアーでのダメージが大きい。死活問題にもなってくる。そんなリスクを受け止めて出る。みたいな、、。

野球に限らず、日本代表という名のつく団体競技は、普段とは違うチームを短い時間で組むのだから色々と問題があるのかもしれません。
日本代表とはそういうもんだ。として楽しむのも勿論有りなのでしょうが、やはり夢を観る瞬間にはリアルな現実が見えすぎると少し冷めてしまう。


起きて見る夢は現実混じり。

でも、とても楽しい数週間でした。

2017.3.28

花乃


[PR]
by hananorusaka | 2017-03-31 07:11 | 花乃のColumn | Comments(0)

花乃ルサカのBLOG


by hananorusaka
プロフィールを見る
画像一覧