<   2009年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2/28小田原FM聞いてね♪

こんばんは☆
花乃です。

今日は寒かったですね!!雪もちらついたとか。
私は残念ながら見られませんでしたが008.gif

さて、明日の小田原FM、15:00〜15:30の「花乃ルサカのMusicSiesta」
生放送です♪ドキドキ。

是非聞いて下さいね!
ネットラジオの「サイマル・ラジオ」で、小田原地域にお住まいではない方も聴けます♪

http://www.simulradio.jp/#ka

花乃ルサカの曲はもちろん、このラジオでは花乃とルサカそれぞれミニコーナーもありますよ☆
ルサカちゃんのシエスタ系英単語コーナー♪
花乃のピアノ音浴コーナー♪

お楽しみに001.gif

☆おまけ☆
こんな日には雪見温泉の写真を♪(今日行ったわけじゃないけど)
国の登録有形文化財に指定された&日本の大浴場ベスト10にも選出されたお風呂。
ここの温泉地域はは、なんと縄文時代から湧き出していたという事です!!
開湯はその昔は養遐齢(ようかれい)と呼ばれていて、養遐というのは長命長寿という意味。
天智天皇の時代から今も同じ位置にある温泉ですよ。
なんて素敵。今も昔も、大事にされている温泉、感慨深いですね。
とかブツブツいってないでまた入りたいです(笑)
e0078743_2011468.jpg


ではでは花乃でした☆
[PR]
by hananorusaka | 2009-02-27 20:26 | diary | Comments(0)

亀有でライブしてきました♪

こんばんは☆
花乃です。

昨日、花乃ルサカは亀有のJoy toさんで”亀有三丁目ライブ03 ”というイベントで演奏してきました♪聞いて下さった皆さんありがとうございました☆

お店はこちら♪
http://kameari-net.com/event/?p=33

このイベントの主催者はルサカちゃんの知り合いの庄子さんという方で、前の会社が一緒だったという事001.gif『じーも』という亀有・綾瀬・金町などの情報を紹介する地元生活発見サイトを手がけてらっしゃいます♪
 ↓じーも↓
http://kameari-net.com/
庄子さん始め、イベント企画運営の方々、お疲れさまでした!

花乃ルサカも亀有ライブは3回目となりましたが、本当に亀有のあったかさと、エネルギーをいっぱいもらっていつも演奏させてもらっています056.gif
街っていうのは、やはり”人”のチカラによって息づいていくものなんだなーと、この街に行くといつも思います。


花乃ルサカは、アルバム「ALICE」からの楽曲を中心に、8曲程演奏して来ました016.gif

Joy toさんのスタッフさん&庄子さん&花乃ルサカ(なんか私のところ、、●霊写真みたいで怖い008.gif
e0078743_1164721.jpg



なので、もう一枚花乃ルサカで001.gif
e0078743_1173383.jpg


アルバム「ALICE」も、うたのブレスも、お求め下さった皆さんのお家で楽しんでくれてるかなーとドキドキです♪

とかいって、昨日は私はお腹がズキズキでしたが(^^;)
皆さんも食べ合わせには気をつけましょう〜029.gif
とりあえず私は夜中のお菓子。を昨日にて辞める、、いや減らすことにします042.gif

ではではまた〜☆

花乃でした。
[PR]
by hananorusaka | 2009-02-24 01:25 | diary | Comments(0)

Alice映像、第6弾をアップ!

こんばんは!ルサカです001.gif
今日は久しぶりのライブでした056.gif

亀有でのライブは3回目。
いつもオーディエンスの皆さんが暖か~く迎えて下さって、もはやアウェイ感はまったくありません。
今日も聴いて下さった皆さん、どうも有難うございました!016.gif

さてそのライブについては明日アップしますが、今夜は、アルバム「Alice」のコミック映像第6弾アップのお知らせです

NO6.「Section5」花乃ルサカFirstAlbum「ALICE」コミック歌詞ブックレットより

【youtube】
http://www.youtube.com/watch?v=Qjvwrn5byJ4

【ニコニコ動画】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6238950

今回も、田村奈津美さんが映像の細かい細工に腕をふるって下さっています!
チェックしてみて下さいね~♪

ではでは、ルサカでした072.gif
[PR]
by hananorusaka | 2009-02-23 04:30 | diary | Comments(0)

ルサカ in Spain6 ~”Kanpai” in Madrid~

こんばんは、ルサカです060.gif
久しぶりに自分のベッドでゆっくり寝た朝、強烈なくしゃみの連発で目が覚めました。
さっそく花粉症です。とほほ…。048.gif

実はスペインの南のほうでも、花粉症のような症状が出たんです。
薬屋さんで聞いたら、スペインでもやはり同じような物質が空中をふわふわ飛んでいるらしく…。
世界中、どこも大変な季節になりましたね。
花粉症トモダチの皆さん、がんばって生きましょう!(><)

さて今日は「ルサカ in Spain」シリーズの最終回。

締めくくりは、私がワルシャワで通っていた高校の同級生との、マドリードでの再会!061.gif
(思いっきりワタクシゴトでちょっと気が引けますが…
まあ、このシリーズすべてそうですね(^^;)

Adrianというスペイン人の男の子(当時)で、昔からカッコイイなーと思っていたら、何と大人になってからはスペインで舞台俳優として活躍。
脚本・監督も手がけ、最近はショート・フィルムの制作にはまっているのだとか。
絵も描くし、彫刻もするらしく…。
スポーツ万能ならぬアート万能な彼、高校時代はちょっとギターを弾くくらいだったので、お互いこんな職業になるとはビックリです。
お互いのCDとDVDをプレゼントしあいました☆
e0078743_129359.jpg


高校の日本人仲間と昔、面白半分に彼に教えた日本の歌があります。
それは、なぜか…「乾杯」。笑

驚いたことに、今でも覚えていました!
Youtubeにアップした映像でも歌ってます。笑

【ルサカ in Spain9 ~”Kanpai” in Madrid~】
http://www.youtube.com/watch?v=eqPQ4nz-NV8

そして最後に、そのAdrianに教えてもらった小ワザの写真をご披露。
(ちゃんと手を離してます!)
題して、「コーラを立てる女」。
e0078743_130366.jpg


というわけで、ルサカのスペイン・シリーズはこれにておしまい☆
長きにわたりご購読頂いた読者の皆さん、有難うございました。
明日20時からは久しぶりのライブ in 亀有、ぐっと渋~い感じでがんばります!066.gif

----------------------------------------------

●2月22日(日) @亀有Live Dining Joy To
「亀有三丁目ライブ」
http://www.kameari-net.com/omise/joyto
open 19:00~ 、 花乃ルサカの出演時間:  20:00~20:45
チャージ:2,500円(1Drink+軽食つき、追加各500円)
イベント詳細URL:
http://kameari-net.com/event/?p=33

----------------------------------------------

お時間があればぜひ来て下さいね069.gif
それではまた明日~!
ルサカでした。
[PR]
by hananorusaka | 2009-02-22 01:20 | diary | Comments(0)

ルサカ in Spain5 ~どんでん返しでセビリア~

こんばんは、ルサカです072.gif
オランダのアムステルダム経由で今日、日本に帰ってきました~!
帰ってきてTVのニュースをつけたら、銚子の上空で乱気流により飛行機内で事故が発生したという情報が…。
私もその数時間前にたぶん、同じ場所を飛行機で通っていました。危ない。他人事と思えない感じです。
怪我した方々が早く回復されますように・・・。

さてさて、それはそれとして・・・。

昨日のブログでお伝えした、「アフリカへの野望」シリーズ。
結果はすでにお分かりかと思いますが(^^;
その続編で、「どんでん返しでセビリア」シリーズの映像をお届けします061.gif
この2つのシリーズ、すべて同じ日に起こっています!
1日の中でいったい何時間、移動したんだろう…、電車とバスで、合計7時間くらい?
でも頑張って動き回った甲斐あり、とても思い出深い時間になりました。

そうそう、セビリアでは素敵な出逢いがあったんですよ056.gif
タコが名物の美味しいBar (その名も「Casa de pulpo (カサ・デ・プルポ = タコ屋) 」でご飯を食べていたら、あるスペイン人男性がじーーーーーーーっと私の顔を見ています。
やっぱりちょっと都心を離れると東洋人は珍しいのかなと思っていたら、その人がいきなり、話しかけてきました。

男性:「Do you know a town called Coria del Rio? It’s where I’m from.」
(私の出身地なんですが、コリア・デル・リオという町を知ってますか?)

ルサカ:「Oh…I don’t know.」
   (ん~ 分かりません)

男性:「Well, the reason I ask you is because… I know one Japanese person whose name is Hasekura Tsunenaga. Do you know?」
(というのもですね、私はある日本人をひとり知ってまして…ハセクラ・ツネナガって知ってますか?)

ルサカ:「…What?Hasekura Tsunenaga…ハセクラ…支倉常長!?Why, yes ! How do you know him??」
(え?支倉常長!?どうして知ってるんですか??)


というわけで何とこのスペイン人男性、支倉常長という日本史上でもかなりマイナーと思われる人物を知っていたのです!

★えへん、ここでちょっとカイセツ★
支倉常長(1571-1622)とは ~ 百科事典マイペディアより引用~
「江戸初期の仙台藩士。1613年、伊達政宗の命を受け、メキシコを経てスペインのフェリペ3世に通商開設と宣教師派遣を求める正宗の書を渡し、さらに自ら受洗した。ローマでは教皇パウルス5世に謁見。通商交渉は失敗し、1620年帰国後はキリシタン禁制のため不遇。」


・・・とあります。
ちなみに私はむか~し、NHKの大河ドラマ「独眼竜正宗」のファンだったので (まだ子供の頃です、念のため(笑))、それでこの名前に聞き覚えがあったのでしたが…
手元に電子辞書があったので、すぐに調べて納得できて、良かった。(笑)

で、このスペイン人男性の話によると、どうも話はこういうことらしいのです。

「Sendaiの「Daimyo」の命令を受けた支倉たちが海を渡り、スペインで最初に着いた町が、セビリアのすぐ近くにあるコリア・デル・リオという町だった。
そこには今でも、支倉の像が立っている。

おまけにスゴイのは、この町には「Japon(ハポン=日本)」という苗字の人々が存在することだ。
どこかしら目が細めで、東洋的なエッセンスのある顔立ちをしている。
つまりこの支倉たちの一行がやってきた時にスペイン人女性との間にできた子供たちの子孫たちが、今でもこの町に存在するということなんだ。
17世紀ですでに、東洋と西洋の血が融合し、それが脈々とヨーロッパの中で受け継がれているなど、他に例を見ないこと。
何と稀有で素晴らしいことなのか。
コリア・デル・リオや仙台の市は、もっとこの事を世界に知ってもらうべきではないか!・・・云々。」


いや~、フェルディナンドさん(というお名前の、司書 (=Librarian)の方でした)、熱かったです☆(笑)
でも確かに面白い話ですよね。
しかもその辺で会ったスペインの方からそれを教えてもらえるなんて、と、すっかり感心していると、
「じゃあ今から、その像をコリア・デル・リオに見に行くか!?」
と誘われてしまったので、そこは若干焦り、ちょっと時間が・・・と謹んでご辞退。(^^;

でもこのひょんなことから生まれた交流を祝い、フェルディナンドさんのお友達のエヴァさんも一緒に写真撮影をしました☆
フェルディナンドさんには後で、写真をお送りしておくことにします001.gif
e0078743_22102172.jpg


そんなこんなの後、ようやく閉館時間ぎりぎりで駆け込んだセビリアの大聖堂。
また映像にしたので、ぜひチェックしてくださいね。

【ルサカ in Spain7 ~どんでん返しでセビリア その1(カテドラル編)~】
http://www.youtube.com/watch?v=ry7v1DYsi6A

【ルサカ in Spain8 ~どんでん返しでセビリア その2(カルメン編)~】
http://www.youtube.com/watch?v=6hK76ESrycY

058.gif058.gif058.gif

さて、そして今日はもう1つ話題が☆
花乃ルサカがパーソナリティを務めさせて頂く、おだわらFMの『music siesta』が明日、初on air です!

---------------------------------------

花乃ルサカの 『Music Siesta』

2月21日(土)より、毎週土曜15:00~15:30
(『ぼうずの元気モリモリラジオ』内。←14:00~16:00)

おだわらFM (78.7MHz)
http://fm-odawara.com/

サイマル・ラジオ
(全国発信のネットラジオ ※オンデマンドではないので、同時刻にしか聞けません※)
http://www.simulradio.jp/#kanagawa

---------------------------------------

もしできたらぜひ、聴いて下さいね~☆
番組や花乃ルサカへのコメント、ご感想など、お待ちしております。

それでは今日はこの辺で。
ルサカでしたー035.gif
[PR]
by hananorusaka | 2009-02-20 22:15 | diary | Comments(0)

ルサカ in Spain4 ~アフリカへの野望~

こんにちは、ルサカです001.gif
昨日の分の旅行記アップが遅くなってしまいました。
が、まずは、前回分の映像がアップできたので、そのお知らせです!

下記の記事のリンクから、アルハンブラ宮殿からのレポが見れます☆

ルサカ in Spain! その3 ~グラナダのアルハンブラ宮殿より~
http://hanarusa.exblog.jp/9630162/

058.gif058.gif058.gif

そして、今回は~♪

「ルサカ in Spain ~アフリカへの野望~」 シリーズを、お届けします!!024.gif

実は、スペインの最南端のほうからジブラルタル海峡を渡り、アフリカへ乗り込むということを一度、やってみたかったんですよね!
なので、今回それに挑戦してみましたっ。
私が宿をとったのはマラガという町なので、

「マラガ (スペイン) → アルヘシラス (スペイン) → ジブラルタル海峡をフェリーで渡航 → タンジェ(モロッコ) → マラガへ戻る」

というのを、時間の関係上、なんと1日で実行することに挑戦。

地図の位置関係で言うと、こんな感じです。
e0078743_52318.jpg

マラガ=Malaga
アルヘシラス=Algeciras
タンジェ(Tanger)

まあ、ノリで言うと、1日で福岡から鹿児島に行って韓国に渡ってまた福岡に戻ってくる、みたいな。。。?
フェリーのチケット売り場で、今日中に行って帰ってきたいんだと力説したら、天を仰いでオーマイガッ的なことを言われました。

ま、とにかく、朝5時起きでとりあえず、アルヘシラス行きのバスに乗ってみたところから映像はスタート。
果たして、ヨーロッパ・アフリカ間の1日往復、なるか??
チェックしてみて下さいね~!061.gif

【ルサカ in Spain 3 ~アフリカへの野望その1~】
マラガからアルヘシラスへ向けて、いざ出発!
http://www.youtube.com/watch?v=DOCotxb6T7U

【ルサカ in Spain 4 ~アフリカへの野望その2~】
アルヘシラス駅で発覚したのは・・・!?
http://www.youtube.com/watch?v=fCBIat2tTLU

【ルサカ in Spain 5 ~アフリカへの野望その3~】
前編の続き。
http://www.youtube.com/watch?v=2J7PRtOKvvc

【ルサカ in Spain 6 ~アフリカへの野望その4~】
港にて・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=Hy9s8nLS2Xk

ではでは最後に、アルヘシラスの港の風景を公開。
e0078743_5242163.jpg

あっと言う間の旅行、明日の朝はもう日本に向けて出発です。
でもまだアップできていない映像もあるので、近いうちに載せますねっ。
ではでは、チャリティー企画での花乃ちゃんのすごい快進撃ぶりに、スペインから拍手と感謝を送りつつ・・・おみやげ待っててねー!Adios!
ルサカでした006.gif
[PR]
by hananorusaka | 2009-02-19 05:25 | diary | Comments(0)

ピアニカ、お届け完了♪

こんばんは☆

花乃です。

昨日書いた記事の続きです001.gif

今日、ピアニカちゃん達を郵送!!という記事を書こうと思いましたが...

心優しい方により、

車で直接JHP•学校をつくる会に持って行く事が出来ました003.gif

行く前に、電話062.gif

快くJHP•学校をつくる会の方が出迎えてくれました♪

事務局の入っているビルのフロアに入ると、ピアニカを清掃しているボランティアの方々もいらっしゃいました060.gif

そして楽器が入っている段ボールが沢山。此処からカンボジアに届くのですね!

事務局の方と056.gif
e0078743_042616.jpg


事務局の方のお話によると、去年の10月に楽器をカンボジアに送ったところという事で、しばらく溜めてからまた送るとの事でした☆
そして、実際送った楽器で演奏している子供達のマーチングバンド演奏の写真も見せて頂き、花乃ルサカがお渡しした楽器で演奏した写真も、時間はかかるけど送って下さるとのことです。

「ご協力下さった皆さんにお礼をお伝え下さい」とおっしゃっていました。
そして、お礼状を郵送して下さるとのこと、私が、皆さんの代表として受け取りますね!
受け取ったらまたご報告としてブログにアップします♪

ではではまた053.gif

花乃でした☆
[PR]
by hananorusaka | 2009-02-19 00:07 | チャリティー企画 | Comments(0)

ピアニカ&楽譜準備完了♪

こんばんは☆
花乃です001.gif
今日は一気に寒さが戻ってきましたね!!
風邪などひいてませんか??私は相変わらず風邪ひとつひかず、おまけに花粉症でもないので元気003.gif 

さて、先日ブログに書きました、チャリティーのご報告から数日、NPO団体に送る準備がようやく出来ました!今私の家には大きい段ボールがっ!!(^^;)

皆さんのお陰で購入出来たピアニカ、プラス、楽譜が読めなくても、演奏出来るもの。を作成していたら意外と苦戦しました。

まず、世界中の皆が知ってる曲はなんだろう。。と考えて、

『きらきら星』に独断で決定♪(笑)→カンボジアの民謡とか色々調べたりもしてまして、、気に入ったのがあったので「この曲何て曲ですか?」とか聞いてみたりしたのですが。→カンボジア語のページにいきついて「。。。。。」となったり、、。ちょっとまだ私が調べるには色々時間がかかりそうで、コツコツ調べて来年に生かすことにしました。

「楽譜が読めなくても、きらきら星が弾けちゃう楽譜」なるものはどういうのにすればいいか、考えました034.gifそして。。
e0078743_22414964.jpg

e0078743_2246591.jpg

を、作ってみました☆ほんとは見開きです。

楽譜をまず書いて、順番に数をふり、ピアニカは32個鍵盤があるので、同じ数の鍵盤の絵を書いて、同じく番号をふりました。この数字の順番通りに弾けば、誰でもきらきら星が弾けちゃうわけです♪
音楽ソフト以外、とてもアナログ人間でよくパソコン分からないので(^^;)全部ペンと鉛筆と色鉛筆で手書きです(笑)ピアニカと同じ個数15部作りました♪表紙もつけましたよん☆
e0078743_2254386.jpg


そして、余談ですが「きらきら星」というのは、もともとはフランスで有名になったシャンソンだそうです。意外っ005.gif"Ah! Vous dirais-je, Maman"(あのね、お母さん)という曲。作者は不明。18世紀末の曲。そして、その後、twinkle twinkle~という歌詞をイギリスの詩人がつけて今日有名になったようです。
世紀をまたがって皆に愛される曲。とてもすてきな事ですね〜♪♪
オリコンウィークリーやデイリーや、マンスリーやetc...良くも悪くも気にして仕事をしている音楽業界でのお仕事(花乃ルサカは違うけど..)。何を作るべきか、考えさせられます042.gifなんちゃって。お仕事で音楽する事は勿論皆発信する側はより多くの人に聞いてもらいたい。という気持ちを持ってしてると思うから、聞いてくれる人のレスポンスとしてのランキング。という事にしておきたいですね(^^;)あ、来月は確かCHEMISTRYのコラボアルバムも発売かな。

おぉぉ。どんどん話がずれてゆく028.gif

「きらきら星」は、モーツアルトが12のバリエーションからなる『きらきら星変奏曲 ハ長調K.265』なるものを1778年に書いたのも有名ですね♪K.265のKは、ケッヘルと読みます。作品番号の事です。
懐かしい〜と思って弾いてみました。ピアノ日記で聞けるようにしました♪シンプルなメロディーモチーフがこんな風に↓↓
(弾いてみたらすでに7分越えしたので、繰り返し記号はムシしてます(^^;))
http://hananorusaka.blog.so-net.ne.jp/

そんなこんな寄り道しましたが、さっきのきらきら星の楽譜を封筒に入れて、、ピアニカちゃん達と共に仕舞いました。
楽器自体、4色あったので全色購入しました♪これは↓ブルーが映ってますね☆
e0078743_22403134.jpg


あとはこの送付状をつけて、、
e0078743_22453243.jpg


完了♪
e0078743_2240984.jpg


郵送するのみ!!!
わーい038.gif
協力して下さったお客様方、ほんとうにどうもありがとうございました♪
これからもコツコツ続けますのでよろしくお願いします☆

さて、ルサカちゃんは充電バカンス中という事で、ブログアップも楽しみですね024.gif
個人的には、色々充電して帰ってきてからルサカちゃんが作る作品のモチーフが楽しみです☆
ちなみに私が旅行日記書いたら、
「今日は一日、コテージでお昼寝してました015.gif。とか」とか...どーしようもないものになりそうです(笑)
旅行に行ったら、必ず中休みを儲けて、あとは天候とか気分とかに任せてあんまりガシガシ行動しませんもので...043.gifどうしても行きたい場所には行きますけど。って当たり前かぁ012.gif

ではでは長くなりましたが今日はこのへんで056.gif

花乃でした☆
[PR]
by hananorusaka | 2009-02-17 23:27 | チャリティー企画 | Comments(2)

ルサカ in Spain! その3 ~グラナダのアルハンブラ宮殿より~

こんばんは、ルサカです001.gif
スペインの名所と言えば、バルセロナやマドリードはもちろんですが、もっとイスラム文化が交じった場所・・・そう、グラナダ!も、欠かせませんっ。

ということで今日はせっせと移動して、グラナダに行ってきましたよ~072.gif
イベリア半島でのイスラム王朝終焉の地、グラナダ。
その心臓ともいえるアルハンブラ宮殿は昔、キリスト教徒との勢力争いの中で、イスラム教徒が13世紀前半から170年もかけて建てた宮殿だそうな。
イスラム文化の最高傑作と言われる建造物がヨーロッパにあって、それを見られるっていうのも、エキゾチックな歴史を目の当たりにしているようで、ドキドキします053.gif

その噂のアルハンブラ宮殿は丘の上にあって、なにげなく歩いていこうと思ったら意外とものすごい距離&傾斜つきの道で、まいりました。。。
周りを見ても、歩いて登っている人なんていないし、。。。048.gif
普通にバスかタクシーに乗れば良かったと後悔した時には、もう、どの乗り物もつかまらず。
しかたないので、通りすがりの人に道をたずねながら必死に歩いて登りました~。
そしてついに、グラナダ陥落!(の気分。)066.gif
e0078743_1155159.jpg

今回は映像も撮ってみましたよ☆
ネットの接続が弱くてなかなかアップできないのですが、アップできたら、この記事の下記の部分にリンクを貼るので、ぜひチェックしてくださいね!

【アルハンブラ宮殿の中より】
http://www.youtube.com/watch?v=zIJwpYiug34

【宮殿からの景色】
http://www.youtube.com/watch?v=Bk8_l4MfDsU&feature=channel_page

ではでは、グラナダよりルサカでした!
[PR]
by hananorusaka | 2009-02-17 11:09 | diary | Comments(2)

ルサカ in Spain! その2 ~ガウディにアリスに、もりだくさん~

ども~、またまたルサカ in Barcelonaです016.gif
生まれて初めて、かのSagrada Familia(サグラダ・ファミリア)を観て来ましたー☆
ガウディの設計により、着工からなんと120年経った今も建設中という、あれです。
行ってみたら、やっぱり何とも巨大で荘厳・・・そして思ったより本気で、ガンガン建設中でした。

建設中の様子の写真を載せようと思ったんですが、私のだとファイルが重すぎになってしまったので、ちょいと他のリンクを拝借させて頂きます☆
http://www.guell.co.jp/gaudi/familia/fami_00.html

世界中の写真集に載っているであろうサグラダ・ファミリア、せっかくなので私だけのアングルを一枚。
e0078743_8584274.jpg

てっぺんから階段で降りてくる途中(目が回ったー)の窓から、落ちそうでひぃひぃしながら撮った写真です。笑

それから凄いなーと思ったのが、聖堂なのに、オシャレ!
随所に遊び心を感じさせるモダンさがあって・・・建築のことはよく分かりませんが、グエル公園など他のガウディが手がけた建設物も見て、そういうところがガウディならではなんだろうなあと勝手に実感。
例えばこれ、聖堂の大きな扉んですけど、カッコイイでしょ?
e0078743_8592254.jpg

056.gif056.gif056.gif

で、さて きょうは。
・・・いっこうに本題に辿りつきませんが、今日はアルバム「Alice」をアップするアリス・デーだったので、「Alice」のコミック歌詞ブックレットにある、英語のセリフを解説するコーナーも載せようと思ったのでした☆
せっかくスペインから書いているので、最後には今日のスペイン語のおまけつきで。

-----------------------------------
『Alice』 story by 花乃ルサカ

【CHAPTER 1 ~アリスになった日 (Becoming Alice)~】
Section.1

<コミック映像>
NO1.「PROLOGE」花乃ルサカFirstAlbum「ALICE」コミック歌詞ブックレットより

【youtube】
http://jp.youtube.com/watch?v=KONuLEJ-_Lc&feature=channel_page

【ニコニコ動画】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5918641



【フレーズその1】

Hello, Alice! Where ever have you been?
Give me back my gloves!

(久しぶり、アリス!探してたよ。僕の手袋を返してくれ。)


今回のフレーズその1は、カフェでのんびりくつろいでいたアリスのパソコン画面から、いきなり登場する白ウサギのセリフ。

"Where have you been?"
と言ったら、普通に 「どこにいたの?」という意味ですが、「いったいぜんたい」という意味合いを強調したくて、「where ever」としました。
"ever"にはいろんな意味がありますが、「一体、そもそも」という意味もあるので。
比較的、あまりない使われ方ですが、ちょっとヒネリを利かせられますね♪

"Give me back ~"
は、ごく普通の使い方。「~を私に返して」という意味で使えるフレーズです。


【フレーズその2】

"Oh...you mean girls, when you say Alice."

(ああ…アリスって女の子のことね。)

いろんな女の子を見るたびに、アリスと思ってしまう白ウサギに気づいた時の、アリスの一言。
"mean"は「~を意味する、~を指す」という意味の言葉。

他にも、「本気で~と言っている、本気である」という意味で
"I mean it !" (本気でそう思ってるのよ!)
とかも言えます。

あと、前言撤回する時には
"I'm sorry, Ididn't mean it."
また、前言撤回じゃないけど「そういうつもりじゃなかったんだ」と言うときは
"I didn't mean it that way."
なんていう便利な使い方も。(笑)

それから、感謝の意を伝える時にも使えます。
"Thank you for ~~. It means a lot to me."
(~~してくれてありがとう。私にとってはとても大事なことなの。)
まあ、「私にとってはとても大事なことなの」、なんて日本語ではあまり言わないので、意訳すると「すごく嬉しい!」とかなんでしょうかねぇ。
その辺が、言語の違いの難しくて面白いとこですよね。


では、最後に今日私が知ったスペイン語の、大事な一言フレーズ。
“Jamon y cerveza, por favor!” (ハムとビールください!)

文法的に正しいのかよく分からないけど、・・・
まあまあしゃべれたフランス語と、昔かじったイタリア語の記憶のカケラを総動員して、めちゃくちゃスペ語で旅してるんですが、だいたい何となく通じるので、まあいいかという感じで(^^;

ではでは、今日はこの辺で~。
読んでくれた皆さん、muchas gracias!
ルサカでした。
[PR]
by hananorusaka | 2009-02-16 09:02 | ルサカのColumn | Comments(2)

花乃ルサカのBLOG


by hananorusaka
プロフィールを見る
画像一覧