ブログトップ

花乃ルサカ

ピアノ日記の更新☆

こんばんは☆

今日はお昼から夜のいい時間まで仕事をしたら、家についたらコンタクトも外さずにお昼寝してしまい、、気づいたら3時間も泥のように眠り、思いっきり目が1時くらいに覚めて、もう寝れなくて今に至る。感じです。
この体内時計、なんとかしないと042.gif

さて、7月に放送したピアノ音浴での曲を、アップしてみました。
http://hananorusaka.blog.so-net.ne.jp/

良かったら聞いて下さいね♪

そして、最近の花乃ルサカとしては、早くも来年頭らへん予定のワンマンの構想を練り出しております♪

更に、先日は花乃ルサカ二人で、U-WAVEのステージを観に行きました☆
今月、横浜と大阪でも再演されますので、是非観に行かれる事をお勧めしますです。
私は今回は2曲程、歌詞で参加してます。

ご存知の方も多いかと思いますが、U-WAVEは、宇都宮隆さんを中心としたバンド形式のプロジェクトです。
そして、ポエムリーディング、楽曲、パフォーマーによる演出、で織りなす唯一無二の素晴らしいステージです。

是非体験してみて下さい☆

因みに、私はCHEMISTRYのツアー演出で、楽曲間に挟むポエム。を去年書きましたが、
書き手として、(もちろん聞く方もですが)
ポエムと歌詞って、全然書く感覚が違うということを再確認した仕事でもありました。

どう違うかは心のヒダ部分での感覚なので、上手く説明出来ないけど、ひとつ言えるかな、と思うのは、「これが正しい」というカタチは、芸術表現には1つもないという感じですかね。。
もちろん、各々のジャンルによっての極みというのは、もしかして新しい時代に産まれたものがカンペキというのではないのかもしれませんが。
言わばクラシックは気が遠くなる程の昔に極みに辿り着いて以来、時間が止まっていると思いますし。

でも、だからこそ、クオリティの高低差はあれど、芸術自体はいつの時代もなくならないのかもしれませんね。

あとは、、
詩も詞も、プロであり続ける事の難しさと大切さ、をなんだかU-WAVEのメンバーにして頂いてから、再確認する日々であります☆

来月は、幾つか作家でのリリースがあるので、またその時が来たらお知らせしますね。


あらら、なんだか固くなっちゃいましたが(^^;)
私はこれから飛び出せ科学君2時間スペシャル(因みに深海魚特集です)でも見ます♪
そんで、
最近水族館に言って、ぼぉっっとまたしてリフレッシュしてます。

水族館では写真を撮るのがもの凄い下手な私は全く何が写ってるかワカラナイ写真のオンパレードになってしまったので、帰りに寄ったねこぶくろの写真を。

この子、愛してます。
メインクーン、いつか飼いたい。。。
e0078743_571462.jpg


ではではまた☆
[PR]
by hananorusaka | 2009-09-16 05:07 | diary

花乃ルサカのBLOG