パッパラー河合さんスタジオでTD♪

ルサカです。
最近、花乃ルサカのブログを読んでくれる人が少しずつ増えているみたいで、嬉しい今日この頃♪
お蔭様で週末はカウントが120を超えるようになるようになりました~(^^)。私は面倒くさがり屋で、日記も3日と持たない性格なんですけど、花乃ちゃんと頑張って更新を続けるので応援して下さいねっ☆
e0078743_3482395.jpg

↑↑さて昨日は、(言わずと知れた爆風スランプの)パッパラー河合さんのスタジオに、花乃ルサカの音源のトラックダウンをしに行きましたよ♪
(左から:私、河合さん、花乃ちゃん、エンジニアの鍵山さん、イノキさん)
河合さんは、顔にライトが当たるようにあんな角度に…笑。

ちなみにトラックダウンとは、多チャンネルでレコーディングしてあるそれぞれのパートを、音量バランスやエフェクトなどを考えながら調整する作業です。(説明が違ってたらスイマセン。)
声質も、ピアノとのバランスも、オケの目立たせる音・弱める音も、全部これで決まってくるんですよ☆
例えば同じ交響曲でも指揮者によって全然違う解釈が生まれる・・・くらい、この作業を担当するエンジニアさんの意向によって曲のイメージがガラっと変わるので、とっても重要!
だから、トラックダウンをする時はアレンジャーさんが付きっきりの事もあるんですって。

私たちも、作業の後半からはエンジニアのイノキさんと、あーでもないこーでもないと、一緒に考えた部分もたくさんありました。
例えば"RING"の"Black"っていう歌詞の部分を、どういう音色でどういうタイミングにするか、とか、いろいろ試してみて皆で聞き比べたり。
バリエーションが無数に考えられるので難しいけれど、こういうことで悩むのってすごく楽しいのね~♪
もちろん、その前にエンジニアさんの多大なる苦労があってこその話ですが…。

最後に全部仕上がって、大きなスピーカーの前に神妙に座り、曲を最初から最後まで通して聴くと、うーん…我ながら感動。(笑)
"RING"は前にもレコーディングしたことがあるんですが、もっと良いマイクを使って録ったしピアノの存在感が増すようなトラックダウンをしているので、曲の印象がだいぶ違う!
今回録った"RING"は近々、iTunes music storeに出す予定なので、ぜひぜひ聴いてみてね!!
by hananorusaka | 2007-06-20 03:52 | diary