ブログトップ

花乃ルサカ

今年初ライブ。そして猫の本。

こんばんはー、ルサカです001.gif
ブログにアップするのがすっかり遅れてしまいました、
1月13日の南青山マンダラでのライブ。
e0078743_2121449.jpg

2009年初ライブにふさわしく、Jakeさんも一緒に3人のアコースティック・ライブでした☆
来て下さった皆さん、どうも有難うございましたー!!003.gif

お正月の間にしっかり休んで、気持ちを高めて、花乃ちゃんとも一緒に過ごしたりして、電池満タンかつ新鮮な気持ちで臨めた今回のライブ。
今年はイイことがたくさんありそうです☆
来てくれて皆さんにも、きっとイイことありまっせ~049.gif006.gif

今回のメニューはこんな感じ。

1.reality
2.LOVE GAME
3.clover
4.光り風
5.cuculus canorus
6.勿忘草
7.檸檬
8.暁

”clover”は去年のワンマンライブ以来、初めてなので、まだ2回目。
歌いながらじっくり、歯ざわりとか喉ごしをを味わっています。
熟成させると、だんだん味が変わってくるんですよ072.gif


それから話は違いますが、今日は、私の好きなレオナール・フジタ(藤田嗣治)という画家の展覧会に行ってきました。
20世紀前半にパリで活躍し、フランスに帰化した日本人画家です。

「私が日本を捨てたのではない。日本が私を捨てたのだ。」
・・・かっこいい、言ってみたい・・・。

展覧会は上野の森美術館で、今日が最終日!
去年からやっていたのが、なかなか行けなくて、最後にようやく見ることができました。
今日まで知らなかったんですが、時期によって、画風がとってもバリエーション豊かなんですね。
私はもともと、晩年の漫画チックな画風が好きで、花乃ルサカのアルバム「Alice」のイラストを練っているころ、そのフジタの絵を勝手に参考にして、イラストレーターの深山さんにお見せしてしたりしていました。
でも今日、いろんな作品を見たら、全然違うタッチのものも多数あって、衝撃的。
作風がどんどん変わるって、創造と破壊と挑戦を繰り返しているってことですよね。
純粋に、すごいなあ。
ついでに、生涯に5人の伴侶を持ったとか。
これも、すごいなあ。(笑)

ということで、思わずいろんなグッズを買ってしまいました。
その名も、「猫の本」。
e0078743_2373623.jpg

猫好きな花乃ちゃんとJakeさんが喜びそうです。今度、見せてあげようっと☆

それではまた~。
明日、というより今日からはまた月曜日。がんばっていきまっしょう~058.gif
ルサカでした。
[PR]
by hananorusaka | 2009-01-19 02:46 | diary

花乃ルサカのBLOG